河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

10歩あるいた!ハイハイ期間が短いけど大丈夫?【10ヶ月】

公開日:2015年6月7日

2日前に5歩あるいて、そこから8歩、10歩とあんよの記録を更新していっています。

9ヶ月のころに2歩あるいてから、全然記録を更新ませんでした。小河童ちゃん自身、歩けたということを忘れてしまっていたのか歩くことすらしなくなっていました。

それが慎重にヨチヨチヨチ……と歩くんです。もうね、かわいくって仕方ありません*^^*

勢いをつけて「よいしょッ!」と1歩踏み出して、フラフラしながら歩きます。

自分の中で「あそこまで」と決めて歩いているのか、イスやテーブルに向かって進んでいきます。イスやテーブルまであと少し! というところまでくると、スタスタスタと早歩きになって、つかまり立ちをします。

私やカッパパが「ここまでおいで」と呼ぶと、頑張って歩こうとするのですが「ハイハイの方が早い!」と思うのか、途中で諦めてハイハイになります。これが、もう少ししたら歩いてやってくるようになるのかなと楽しみです。

歩くのは1歳を過ぎてからが平均のようです。

小河童ちゃんは寝返りが6ヶ月の頃と遅かったのですが、そこからは驚異的なスピードで成長しています。10ヶ月で歩くのは早い方ですよね。

まわりの赤ちゃんたちが、どんどん寝返りしてハイハイしていく中、小河童ちゃんは上を向いて寝ているだけ。寝返りは5〜6ヶ月が平均だとわかっていても、まわりと比べてしまって発達に問題あるんじゃないかと心配したときもありました。

それが寝返りを越されていった赤ちゃんたちよりも、早く歩けるようになりました。

赤ちゃんの頃の差ってすごく大きく感じてしまうんですよね。たった1ヶ月、2ヶ月の差なのに発達に問題があるんじゃないかと不安になってしまったり。

小河童ちゃんはハイハイをする期間が3ヶ月くらいと短かったので、ハイハイは

  • 体幹をきたえる
  • あまりしていないと転んだときに手が出にくい

というので、ちょっと心配です。成長のたびに新しい心配が増えますね。

歩けるようになるのが早ければいいってものでもないので、これからの成長を見守っていきたいと思います。

小河童ちゃんのその後

2歳になった小河童ちゃんは、すごく運動神経のいい子どもになりました!

ハイハイをする期間は短かったけど、ブランコの立ちこぎもできるし、でんぐり返しもじょうずにできます。コケたときに、ちゃんと手を出して受け身をとれます。

ハイハイの期間が短いというのは関係なく、運動能力はその子次第なのかなと思いました。

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

コメントを残す