河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

1歳で後追いが復活!?

公開日:

1歳の誕生日を迎えて後追いが復活してきたような気がします。

台所で食器を片付けていると、足にすがりついてきます。
カッパパが抱っこしても「ぎゃー」と大泣き。

もともと後追いは動けるようになってからずっとあって、常に付いて回る赤ちゃんでした。
9ヶ月の頃から少しずつ、ひとりあそびをするようになって、食器を洗っている間も待てるようになっていました。
それが1歳になって足にすがりつき、抱っこをしないとぐずるようになってしまったのです。

ほかのママさんにも聞いてみたら「うちも最近復活したんだよね〜」と言っていました。
1歳というのはそういう時期なんでしょうか。

いろいろ聞いてみると、後追いをする子は3歳、4歳までするみたいですね。
後追いするということは、それだけ「お母さんのことが好き」ということなので、とっても嬉しいことなのですがカッパパも「抱っこを嫌がる」と落ち込んでいるし、私もゆっくりできないしで大変です。
今は大変でも後追いが終わると寂しくなるみたいなので、後追いという短い期間を楽しめればいいのですが…イライラしてしまうことってありますよね ^^;

後追いが復活した理由として思い当たるのが、卒乳に向けて授乳回数を減らしていること。
今までは欲しがるだけあげていたので、日中に5〜8回くらいあげていました。
それを1歳になってから日中は3回までにしました。
そうしたら、我慢してくれるようになったのです。

もしかしたら、おっぱいを我慢しているから、その寂しさで後追いをするようになったのかなと思いました。
授乳しない分、スキンシップが減っていたのかもしれませんね。

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

コメントを残す