河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

顔から手足。子どもの描く絵がかわいい!【3歳】

公開日:2017年11月13日

3歳になって、小河童ちゃんの描く絵が変わってきました。
お顔のパーツ以外にも、手と足を描けるようになってきたのです。

1歳半のお絵かき
1歳半のころに絵を描くようになって、まだこんな感じでグチャグチャ。
なにを描いているのかわかりません。
2歳半の絵
それが2歳半になると、目、口の顔のパーツが描けるよになりました。
顔のパーツが鼻、眉毛、髪の毛と、だんだん増えていきました。

そして、3歳の小河童ちゃんが描いた絵がコレ!!
3歳の絵
顔に手と足が生えている!!
顔と体はまだ、分けて描けないみたいです。

手足を描く前は、顔のパーツが上の方にあって「えらくシャクレてるなぁ〜」と思ったのですが、下の方は胴体を描くつもりだったんですね。

さらに進化系がこちら!
3歳の絵
顔に「○」。
お腹にポケット??

「○はほっぺに、お腹はポッケでドラえもんかな」と、思ったのですが、違うみたいです。

なんだと思いますか?

お顔の「○」は……

……

……

小河童ちゃん「ぱいちゃん!」

どうやら、胸だったみたいです。

そして、お腹のポケットらしきものは、おへそなんだそうです。
はだかん坊だったんですね。

小河童ちゃんの描く人の絵が少しずつリアルになってきています。
次はなにを描けるようになるのかな。

ちなみに、小河童ちゃんが描いたカッパパの絵がこちら。
パパの絵
天然パーマのカッパパ。
小河童ちゃんが髪を描くときに
「まる、まる。ととのかみは、まる〜」
と、言いながら描いていました。

ちゃんと、天パの表現もできるんですね。
カッパパもこの絵を見た瞬間、大よろこび!
額に入れて飾ってあります(笑)

どんどん、絵がじょうずになっていく小河童ちゃん。
次はどんな絵を描いてくれるのか楽しみです。

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

コメントを残す