河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

横浜アンパンマンミュージアムは無料エリアで十分楽しめる!?

公開日:2015年10月24日

1歳3か月になった小河童ちゃんは、アンパンマンが大好き!
アニメを見たこともないのになぜか大好き!!
なんなんでしょうね。丸い形がいいのか? 単純な顔がいいのか? 子どもはみんな大好きですよね。

そんなわけで、みなとみらいにある「アンパンマンこどもミュージアム」に行ってきました。

アンパンマンミュージアムへのアクセス

市営地下鉄「高島町」、みなとみらい線「新高島」駅から徒歩7分かかります。
横浜駅の東口から徒歩10分なので、私は横浜駅から徒歩で行っています。
アンパンマンミュージアムアクセス

(クリックで拡大)

営業時間

  • ミュージアム……10:00 ~ 18:00(最終入館17:00まで)
  • ショッピングモール10:00 ~ 19:00

入館料

  • 1歳以上……1,500円(税込)

小学生以下の子どもは記念品が付いてきます!
※ショッピングモールは入場料無料です。

横浜アンパンマンミュージアムの入り口

入り口は「アンパンマンゲート」「ドキンちゃんゲート」「ばいきんまんゲート」の3つがあります。
アンパンマンゲートでは、アンパンマンやドキンちゃん、カレーパンマンなどのキャラクターがお出迎えしてくれます。
アンパンマンミュージアムゲート
看板にはメロンパンナちゃん。
アンパンマンミュージアムゲート
右側にはチーズとばいきんまん。
アンパンマンミュージアムゲート
アンパンマンミュージアムに続く道。平日の夕方は空いています!
アンパンマンミュージアムゲート

無料で楽しめるショッピングエリア

アンパンマンゲートから入場すると、左手にアンパンマンミュージアム(有料エリア)。正面に無料で入れるショッピングモールエリアがあります。
アンパンマンミュージアム広場
そして、その正面にはアンパンマンの時計。
アンパンマン時計
無料のショッピングエリアには、本やグッズ、おもちゃがあります。小さなフードコートもあるので、お昼はここで食べることができます。
ジャムおじさんのパン工場では、キャラクターの顔のパンが販売されています。
すごく作りが細かくて、かわいい! キャラクターに合わせた味になっていて、おいしいんです。
今回は、小河童ちゃんの大好きなアンパンマンと私、カッパパが好きなコキンちゃんにしました。
ジャムおじさんのパン工場
アンパンマンはもちろん、アンパン。コキンちゃんはヨーグルトクリームで爽やかな味でした。

アンパンマングッズが売っているところでは、販売されているおもちゃで遊ぶことができるスペースがあります。
アンパンマンおもちゃ
子供たちが靴を脱いで、楽しく遊んでいます。小河童ちゃんは、アンパンマンに囲まれているだけで幸せだったのか、このスペースでは遊ばずに、グッズを見て回っていました。

アンパンマンの風船もすごくかわいかったので、もう少し大きくなったら買ってあげたいです。
アンパンマン風船

無料でイベントに参加できる!

アンパンマン広場では、1日に2回イベントが開催されます。それがなんと!無料で楽しめるのです!!

私が行った日は、
13:30〜「イチ・ニ・サーン!」体操。
17:30〜アンパンマンやなかまたちとダンスが踊れる
イベントをしていました。

イベントの時間は日によって違うので、アンパンマンミュージアムのHPで確認してください。

おみやげは売り上げNo.3のペットボトルキャップ

せっかくだからなにか買って帰ろう!ということで、ミュージアム限定商品で「売り上げNo.3」のペットボトルキャップにしました。私はコキンちゃんが良かったけど、分かりにくかったので、アンパンマンを購入。

ストロー部分は市販のものに付け替えができるそうです。衛生的!

アンパンマンミュージアム限定 アンパンマン ペットボトルキャップ
Amazonや楽天市場でも購入できるみたいですね。アンパンマンミュージアム限定じゃ…??

まとめ

アンパンマンミュージアムは無料エリアだけでも3時間くらいは楽しめると思います。
子どもも1歳以上は1,500円かかります。パパ、ママと合わせて4,500円。結構、高いですよね。

それに、1歳だとミュージアムの中に入っても、楽しめないエリアもあります。子どもはアンパンマン好きだし行ってみたいけど…。という方は、無料エリアから試してみてはいかがでしょうか。入場料がかからなかった分、おもちゃを買ってあげることもできますよ。

小河童ちゃんは、今までにないくらい大はしゃぎで声を上げて楽しんでいました。家に帰っても大興奮! すごく楽しかったみたいです。
今度はイベントも参加してみたいなと思います。

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

コメントを残す