河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

新生児・アトピーの赤ちゃんにも安心!ドルチボーレ「ナチュラルウォッシュ」

公開日:2016年11月17日

赤ちゃんやアトピーの子どものお肌は敏感なので、すぐに赤くなってしまったり、カサカサになってしまったりしますよね。

洗濯物のすすぎが不十分だと、首のまわりやお股の部分が赤くなってしまってしまうことがあります。赤ちゃんにはお肌にやさしい洗濯洗剤を使うようにしましょう。

今回は口コミで人気のベビーソープや、赤ちゃんに使えるシャンプーなどを販売しているDolci Bolle(ドルチボーレ) の「ナチュラルウォッシュ」のサンプルをもらったので、ご紹介したいと思います。

赤ちゃんはなぜ肌が弱いの?

赤ちゃんの肌は未熟で皮膚の厚みは大人の約1/2と、とても薄くなっています。

お肌には唾液、食べこぼし、衣服のこすれ、気温の変化などの刺激から守る「バリア機能」がありますが、バリア機能が未熟な赤ちゃんは外からの刺激を受けやすく肌トラブルへとつながります

お肌にやさしい洗濯洗剤をえらぼう!

新生児服の洗濯
市販されている洗濯洗剤には蛍光剤や漂白剤など、服をきれいに洗い上げるために使われています。すすぎが不十分で洗濯物に残っていると、肌トラブルの原因になってしまうことがあります。

未熟な新生児の赤ちゃんにはお肌にやさしい成分の洗濯洗剤がおすすめです。

肌トラブルを起こしにくい赤ちゃんは、1ヶ月検診が終わるころを目処に大人と一緒に洗濯しても大丈夫です。小河童ちゃんは3ヶ月から大人と一緒に洗うようにしました。

赤ちゃんの洗濯におすすめ! 「Dolci Bolle(ドルチボーレ)ナチュラルウォッシュ」

ドルチボーレナチュラルウォッシュ
Dolci Bolle(ドルチボーレ)はベビーソープや赤ちゃんに使えるシャンプーなどを販売していて、赤ちゃんのお肌にやさしく、うるおいを届けることを大前提とした商品作りをしている会社です。

トウモロコシ由来やヤシ油由来の洗浄成分を使用した天然由来成分を100%使用しています。「蛍光剤」「漂白剤」「着色料」「合成香料」不使用の4つの無添加で、赤ちゃんの肌にやさしい洗い上がりになります。

1本で4つの使い方!

このドルチボーレ ナチュラルウォッシュのすごいところは、1本で4つの使い方ができるところです。

1.赤ちゃんの洗濯洗剤

赤ちゃんの洗濯洗剤として使う場合は、水30Lに対してナチュラルウォッシュの原液を9ml洗濯機に入れます。

水30Lに9mlで計算すると…55回分(1日1回計算なら約1.8ヶ月) 69円(税別)/1日当たり

2.食器洗い用の洗剤

食器洗い洗剤ととして使うときは、原液を水で20倍に薄めて使います。カサカサになりがちなママの手をやさしくうるおしてくれます。

3.住宅用洗剤

住宅用洗剤として使うときは、原液を水で10倍に薄めて使います。お風呂やキッチン、窓、トイレなど掃除をするときの住宅用洗剤にもなります。

4.野菜やくだもの洗い

赤ちゃんに食べさせる野菜についた農薬や汚れが気になるママもいると思います。野菜やくだものを洗うときは、1Lのため水に20倍に薄めた希釈液を4ml入れ、野菜やくだものを洗います。

「Dolci Bolle(ドルチボーレ)ナチュラルウォッシュ」を使った感想

柑橘系の香り
ドルチボーレ ナチュラルウォッシュは柑橘系の香りがします。液の色も黄色がかった色です。
赤ちゃん用オムツの洗濯
子どものおむつの洗濯に使ってみました。

洗剤だけだといつもゴワゴワしてしまっているのですが、柔軟剤を使わなくてもふんわりとしていて、汚れもしっかりと落ちています。

食器用洗剤
食器洗剤としても使ってみました。泡立ちはよくないのかなと思っていましたが、ちゃんと泡立っています。

洗っていくうちに泡がなくなるのが早いとかんじました。何度か洗剤を出して、1回に使う量もほかの食器洗い洗剤に比べて多いです。でも、これはお肌にやさしい無添加なので仕方がないのかな。
油汚れ
油汚れはひと洗いできれいになりました。油ものもしっかりと洗い流せます!

素手で普通の食器洗剤を使うと手がピリピリと痛むのですが、ドルチボーレ ナチュラルウォッシュなら大丈夫でした。

手を洗い流してびっくり! 洗剤なのに手がしっとりとしています。洗ってしばらくしても、手がつっぱる感じはありませんでした。

アトピーの肌
アトピーでこんなに手荒れのひどいカッパパも使ってみましたが、手に痛みが出ることもなく洗い上がりがしっとりとしているとのことでした。

アトピーのカッパパが直接手につけても大丈夫だったので、アトピーの赤ちゃんの洗濯に使っても安心です。

オムツ替えのたびに手を洗ったり、授乳のたびに哺乳瓶を洗ったりして手荒れが気になるママにもおすすめです!

食器洗剤の希釈液の作り方

食器洗剤の希釈液は専用の希釈ボトルを使って作れます。初回購入キャンペーンで購入すると別売り300円(税抜)かかる希釈ボトルが付いてきます。

ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ希釈ボトル
メモリが付いているので、食器洗剤や住宅用洗剤も簡単に作れます。
ドルチボーレ食器洗剤
食器洗剤を作るときは20倍のメモリの下に黒い線があるので、このラインまで原液を入れます。
希釈液
水道水で上の黒いラインまで薄めます。軽く混ぜ合わせたら完成です。

「Dolci Bolle(ドルチボーレ)ナチュラルウォッシュ」を使った感想まとめ

植物由来の成分で赤ちゃんのお肌にやさしく、新生児の赤ちゃんやアトピー、お肌の弱い赤ちゃんの洗濯にも安心して使えます。

個人的に気に入ったのが食器洗剤としての使い道!

赤ちゃんが生まれると、1日に何回も哺乳瓶を洗ったり水仕事が増えます。哺乳瓶を洗うときなど、ちょっとの洗い物はゴム手袋をつけるのが面倒で素手で洗ってしまうママも多いと思います。

そんなときにお肌にやさしいナチュラルウォッシュがおすすめです。ドルチボーレ ナチュラルウォッシュは赤ちゃんにもママにもやさしい洗剤でした。

↓LINEで公式アカウントと友達になると、300円のクーポンがもらえます。

ドルチボーレ ナチュラルウォシュの詳細・購入はこちら


★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

コメントを残す