河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

赤ちゃんがビニール片を誤飲しました

2015/04/03

今日の朝、小河童ちゃんが誤飲をしてしまいました。

小河童ちゃんのお菓子を入れているポーチの中に、食べ終わったお菓子の袋をいれていました。どうやら、その切れ端を飲み込んでしまったみたいです。
手の届くところに危険な物を置かないように気をつけてはいたのですが、ポーチは大丈夫だろうと油断してしまいました。

小河童ちゃんが急によだれをダラダラ出して「グホッ」と、今までに聞いたことない音を出して異変に気づきました。
口をこじ開けたのですが、そこにはなにもなくて苦しそうに咳き込んでいました。

カッパパのお仕事がお休みで家にいてくれたので、すぐにカッパパに助けを求めました。母子手帳に書いてある誤飲したときの対処法を見て、背中をトントンしていたら胃の中に入っていったのか落ち着きました。

お茶を飲ませるとちゃんと飲めたので大丈夫だろうと…。私は「救急車呼ばないと!」とか「病院!」とか、オロオロしてしまいました。1人だったら絶対に冷静に対応できていなかったです。

保育園の先生のアドバイス

保育園の先生に聞いてみたら、元気もよく、ミルクを飲めてて、ご飯もしっかり食べているようなら大丈夫!ビニール片ならうんちと一緒に出てくることでした。
うんちの中に探しきれなかったけど、その後異変もないし出ていったのかな?

誤飲してしまったものの、窒息やケガもなかったみたいでよかったです。
正直「うちの赤ちゃんは誤飲なんてしない」と思っていました。(←なぜ、こんな自信があったのか…反省しています。)
今回は小さなビニール片だったので助かりましたが、電池や薬品、化粧品を飲み込んでしまったら中毒を起こしてしまいますからね。そのときはすぐに病院へ…。

相談窓口

中毒110番という赤ちゃんが、化学物質(タバコ、家庭用品)、医薬品などの急性中毒が発生したときの相談窓口があります。

072-727-2499 (365日24時間対応)
029-852-9999(365日9時〜21時)
タバコ専用:072-726-9922(365日24時間)

 

ハイハイで動き回って、物もつかめるようになってきたら身の回りのものには気をつけないといけないと実感しました。あんな苦しそうな姿をみたくないし、安全な環境を作ってあげるのは親の努めですよね。

もう一度、家の中をチェックしようと思います!

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

コメントを残す