河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

紙おむつ徹底比較!価格が安い紙おむつはどれ?

公開日:2016年2月21日

紙おむつはたくさんの種類がありますが、価格で一番安いのはどこの紙おむつなのでしょうか。
今回はAmazonの販売価格で比較してみたいと思います。
比較する紙おむつは「パンパース」「メリーズ」「ゲンキ」「ムーニー」「グーン」「マミーポコ」の6種類です。

テープ型紙おむつの価格を比較

2016年2月のAmazon販売価格で比較しています。
Genki(ゲンキ)のテープ型紙おむつは販売休止中です。

新生児

メーカー 枚数 価格 Amazonファミリー価格
メリーズ 90枚 1,381円 (15円/枚) 3,043円 (12.6円/枚) 60枚×4袋
パンパース 114枚 1,491円 (13円/枚) 3,927円 (11円/枚) 114枚×3袋
グーン 104枚 1,543円 (14円/枚) 2,533円 (11円/枚) 114枚×2袋
ムーニー 111枚 1,480円 (13円/枚) 1,258円 (11.3円/枚) 1袋

Sサイズ

メーカー 枚数 価格 Amazonファミリー価格
メリーズ 82枚 1,381円 (17円/枚) 3,043円 (14円/枚) 54枚×4袋
パンパース 102枚 1,725円 (17円/枚) 3,891円 (13円/枚) 102枚×3袋
グーン 114枚 1,543円 (14円/枚) 2,533円 (11円/枚) 114枚×2袋
ムーニー 102枚 1,480円 (15円/枚) 1,258円 (12.3円/枚) 1袋

Mサイズ

メーカー 枚数 価格 Amazonファミリー価格
メリーズ 64枚 1,944円 (30円/枚) 3,128円 (18.6円/枚) 42枚×4袋
パンパース 80枚 1,725円 (22円/枚) 3,891円 (16円/枚) 80枚×3袋
グーン 80枚 1,543円 (18円/枚) 3,816円 (16円/枚) 80枚×3袋
ムーニー 78枚 1,580円 (20円/枚)
マミーポコ 58枚 958円 (17円/枚)

パンツ型紙おむつの価格を比較

Mサイズ

メーカー 枚数 価格 Amazonファミリー価格
メリーズ 74枚 1,543円(21円/枚) 2,703円(18.2円/枚) 74枚×2袋
パンパース 74枚 1,491円 (20円/枚) 3,891円 (18円/枚) 74枚×3袋
グーン 74枚 1,543円 (21円/枚) 3,816円 (17円/枚) 74枚×3袋
ムーニー 70枚 1,480円(21円/枚) 3,748円(17.8円/枚) 1袋
ゲンキ 58枚 1,318円 (23円/枚) 3,366円 (19.3円/枚) 58×3袋
マミーポコ 58枚 958円 (17円/枚)

Lサイズ

メーカー 枚数 価格 Amazonファミリー価格
メリーズ 70枚 1,543円(28円/枚) 2,703円(24.1円/枚)56枚×2袋
パンパース 56枚 1,725円 (30円/枚) 3,927円 (23円/枚) 56枚×3袋
グーン 56枚 1,543円 (27円/枚) 3,816円 (23円/枚) 56枚×3袋
ムーニー 54枚 1,480円(27円/枚) 3,748円(23円/枚)1袋
ゲンキ 44枚 1,318円 (30円/枚) 3,234円 (24.5円/枚) 44枚×3袋
マミーポコ 64枚 1,336円(21円/枚)

紙おむつを価格で比較した結果

通常の販売価格で、1枚あたりの金額が安いのは「マミーポコ」でした。

Amazonの販売価格では、サイズによって違いますが「マミーポコ、グーン、ムーニー、パンパース、メリーズ、ゲンキ」の順になりました。
店頭での販売価格は、何店舗か見た結果「マミーポコ、ゲンキ、グーン、ムーニー、パンパース、メリーズ」の順かなと思いました。

ゲンキはAmazonでは高いですが、店頭では安売りしていることが多い印象です。メリーズは中国の爆買いの影響で購入個数が制限されている上に、価格もあまり割引されていません。

Amazonファミリー会員の定期おトク便で購入すると、紙おむつが15%割引になるものがあります。

Amazonファミリー会員の定期おトク便を使えば、パンパース、グーン、ムーニーの価格も同じくらい安くなります。3,900円の年会費がかかりますが、3,900円のクーポンがもらえるので、1年目は実質年会費は0円になります。なので、1年間だけAmazonファミリー会員になっておくといいでしょう。
Amazonファミリー登録はこちら

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

コメントを残す