河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

収納がなくてグチャグチャな子供部屋をかわいくしたい!

公開日:2016年2月16日

子どもが生まれてから、ゆっくりと片付けたりレイアウトを考えたりする余裕がなくて、お部屋の中がぐちゃぐちゃになってしまっています。おもちゃも増えてきたので「かわいく収納できないかなぁ」と思って、ホームセンターやベビーザらスをのぞいてみました。

我が家の問題点は…おもちゃ用の収納がない!!
子供のおもちゃ箱
細かいおもちゃは棚の中に押し込んで、ぬいぐるみは段ボールに詰め込んでしまっています。絵本は引き出しの中。使いづらいのか、小河童ちゃんもここにあるおもちゃであそぼうとしません。

絵本もすぐ手に取れるところに置いた方が、たくさん読んでくれるようになるのかな。今は、私が引き出しを開けて出さないと読めない状態です。
赤ちゃんの頃は絵本をビリビリに破ってしまうので、手の届かないところに置いていたのですが、1歳半となった今は本を破ることもほとんどなくなりました。(ページをめくる時に破れてしまった…。ということはあります。)

壁を黒板にしたい!

小河童ちゃんが喜ぶような収納方法がないかなぁ。と思っていろいろなホームページを見てみました。

赤ちゃんの部屋は、カーテンをパステルカラーや部屋に合わせたプリントパターンにすると部屋が明るくなり、赤ちゃんの心を刺激するそうです。
我が家の子供部屋は和室でモダンな雰囲気です。色がたくさんあるのが嫌で茶色の部屋なのですが、やっぱり子供部屋だから明るくて賑やかなカラーにした方がいいのかな。

ワクワクするような子供部屋。

ひとつ考えていたのが「壁を黒板にする」ということです。壁紙の代わりにベニヤ板を使って、自由に絵が描ける黒板を作ってあげる予定です。
ただ、黒板って濃い緑色ですよね。それだと、暗〜い感じの部屋になってしまう…。なにかいいアイディアがないかとサイトを見てみると、赤い黒板というのがあるではないですか!

Amazonで赤以外の黒板塗料があるか調べてみると、いろんなカラーがありました!小河童ちゃんは女の子だから、ピンクの黒板なんてかわいいかもしれません。

ピンクの黒板がかわいいけど、ブルーもいいなぁ。
ターナー色彩 チョークボードペイント ピンク 170ml

小河童ちゃんはお絵かきが大好きで、にんじん、ワンワン、アンパンマンをエンドレスで「描いて!!」とせがんできます。私もカッパパも絵を描くのが好きなので、小河童ちゃんも絵を描くのが好きになって欲しいと思っています。気に入ってくれるといいなぁ。

おもちゃの収納は家に余っている「すのこ」を使って棚を作り、カラーの入れ物を並べればかわいくなるかな。私はアイディアを出すだけで、DIYはカッパパにお任せなんですけどね。

完成はいつになるやら…。

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

コメントを残す