河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

ママが泣くと一緒に泣き出す子ども【1歳5ヶ月】

2016/01/08

小河童ちゃんは叩いたり、噛みついたりすることがあります。
帰省したときに保育士のカッバーバに相談をしたら、大げさに痛がったり、周りが大げさに心配すると「あっ、いけないことをしたのかな」と気づいてくれるようになると言われました。

そこで、ちょっと大げさに痛がってみることにしました。
顔をつまんできたので「痛い。痛い」と嘘泣きをしてみました。
ママが泣く

すると…

小河童ちゃんが涙をボロボロと流して大泣きしたのです。めちゃくちゃ可愛かったんですが、ビックリ!
同じことをカッパパがやっても無反応。私が嘘泣きすると一緒に泣き出すんです。

なんでしょう…。
心配してくれているのかな。
「ごめんなさい」って反省してくれてるのかな。

なんだか、うれしいですね。

カッパパは、足を怪我してテーピングをしていると
「イタイイタイ」
と言って、なでて心配してくれると言っていました。

叩いたり、噛みついたり、つねったり。
やんちゃな子どもで大変だけど、やさしい子なのかもしれません。
うん、そうだ。やさしい子なんだ! そう思うことにします。

一緒に泣き出す小河童ちゃんはとってもかわいかったのですが、ちょっぴりかわいそうなので、本当に危険で絶対にやめて欲しいときだけ嘘泣きをしたいと思います。

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

コメントを残す