河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

1歳児のお散歩

2015/10/02

1歳2ヶ月になり、公園にお散歩に行っています。とても広い公園なので、歩くだけで大冒険!寄り道しながら1時間半〜2時間くらい歩いています。

道行く人にご挨拶

初めのころは、屈伸運動のように膝を曲げ伸ばしする「こんにちわー」の挨拶をしていたのですが、挨拶だと気付いてもらえず通り過ぎる人をみて悲しそうにしていました。

でも、そこはさすがの小河童ちゃん! 気付いてもらえる方法を発見したようです。
手を振って「ばいばーい」と声を出して、道行く人に挨拶しています。人見知りをしない、人懐っこい子どもに育っています!

ワンワンと触れ合う

子犬散歩
公園では犬を散歩させている人がたくさんいます。小河童ちゃんは犬が大好きなようで、犬を見つけると近寄っていきます。
飼い主さんが「触ってもいいよ」と言ってくれると、触らせてもらってニコニコです。

少し前にトンボが地面に止まっていて、羽をつまんで捕まえたことがありました。
私が超ど田舎で育ったので、自然や生き物にたくさん触れ合ってもらいたいと思っています。たくさんの自然や、生き物に触れ合うことができるので、すごくいい公園だなと思います。

公園のベンチで、おやつタイム!

公園のベンチでおやつ
公園に着き、30分くらい歩いたらイスに座って「マンマー」といっておやつを催促します。どうやら「イスに座る=おやつを食べる」となっているようです。
池の魚や鳥を見ながら、おやつを食べるのが好きみたいです。

階段を上り下り

階段を上り下り
最近、段差の上り下りにハマっているみたいで、階段をみつけると手すりを持って上ったり下りたりを繰り返しています。
5往復くらいしたら「帰ろう」と言って終わらせます。言わなかったら、何往復する気なのか…。
そのおかげか、おしりの筋肉が付いてきたみたいで、おしりが固くなってきました。

1歳1ヶ月ころから公園を歩かせるようにして、お散歩の時間も長くなり、できることも増えてきました。
毎日どこかに連れて行くのは大変だけど、小さいうちにいろんなものに触れ合ってほしいなぁと思います!

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

コメントを残す