河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

おしっこが出る前におむつを叩いて、教えてくれるようになりました【1歳2ヶ月】

2015/10/03

今まではおしっこやうんちが出たときは、おむつを触って教えてくれていたのですが、ついにおしっこが出る前に教えてくれるようになりました!

おむつを叩いて「おしっこ出るよ」の合図

おむつをパンパンと叩いたので「出たのかな?」と思って触ってみると、ぬれていませんでした。しばらくすると、またパンパンと多めに叩いたのです。そして、触ってみると、おむつがぬれていました!!
カッパパも一緒にいたのですが、感動で手を叩いて大喜びしました。

まだおしっこを「チィ」とは言えないのですが、ジェスチャーで教えてくれます。
以前、育児講座でトイレトレーニングのお話を聞いたときに「これから冬になるし、春になってから始めればいいか」と思っていたのですが、もうやっちゃってもいいのかなという気がしてきました。

布おむつだとおむつ外れが早いのか?

おまる
我が家は生まれたときから布おむつを使っています。
やはり布おむつだと、おしっこが出た感覚が分かりやすいのでしょうか。思っていたよりも、教えてくれるようになるのが早かったです。紙おむつと違って、布おむつは濡れたままだと気持ち悪いですからね。

「おしっこが出たよ」というのは1歳前から教えてくれていました。
私自身も、常におむつに指を突っ込んでチェックしていたおかげか、出るタイミングをつかめるようになってきました。
やはり、布おむつと紙おむつじゃおむつ外れの早さが違うかもしれません。

トイレトレーニングを始めるのに布おむつを買うのはもったいないので、濡れたときに気持ち悪いという感覚を養うために、トイレトレーニングおむつを使うといいと思います。

トレパンマン 女の子用 Lサイズ 36枚
男の子用やほかのサイズ、パンパース 卒業パンツは、こちらから探せます。

さっそく、おまるを買ってトイレトレーニングを始めてみたいと思います。
まだ1歳2ヶ月なので時間はかかると思いますが、せっかく教えてくれているんだから今がトイレトレーニングを開始するチャンスかもしれません。2歳くらいで始めようと思っていたので、予定よりだいぶ早いですが…。
2歳前におむつ外れしてくれるとうれしいなぁ。

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

コメントを残す