河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

離乳食が3回食に!後追いで離乳食を作るのも大変【9ヶ月】

公開日:2015年4月19日

小河童ちゃんが9ヶ月になったので、離乳食を3回食にしました。2回食でもメニューに悩んで、同じようなものばかりになってしまっているのに、大丈夫だろうか3回食。

朝は9時、昼は13時の予定でしたが、ねんねの関係で14時にお昼、夕方が18時でした。

3回食のメニューは初日から悩みました。悩みすぎて離乳食のレシピ本を買ってしまったくらいです。

お昼のメニューは

離乳食

  • コッペパン
  • バナナ
  • トマト豆腐

悩みに悩んだ末、簡単に済ませました。

小河童ちゃんは歯が3本生えていてカミカミができるので、パンは細切りでバナナも大きめにカットしていま。パンを手で持って、持ち替えながらじょうずに食べられるようになってきました。

おんぶをして離乳食を作っているのですが、「わぁーーー」「ぎゃーーー」と背中ですごく叫びます。どうやら、おんぶをしたまま動き回って欲しいみたい。

背中で泣き叫ぶので床に座らせてみると、足にすがりついて泣いてきます。離乳食を作るのも一苦労。

昨日からカッパパが出張でいない状態で、家事や引越しの片付けと疲れていました。いけないとわかっていつつも、イライラがつのって「うるさい!」と怒ってしまいました。

まだしゃべれないんだから、叫んだり泣いたりで気持ちを伝えていてくれているのに。それもわかっているんですが、疲れがたまっているとダメですね。反省です。

お昼寝をしている間に家事をしているのですが、離乳食の準備まで終わらせたいのに間に合いません。料理は苦手で手際が悪いんだから、作り置きの方法やレシピをもう少し考えないと。

お腹がすきすぎて叫んでいるのかもしれないので、ササッと作れるメニューでなにかいいのはないかなぁ。

「手でもって食べさせている間に作る」とか「ベビーフード使う」という話を聞いたので、手で持って食べられるメニューに挑戦してみたいと思います。どうしても作る余裕がないときは、ベビーフードを利用してみます。

3回食は、想像以上に大変そうです。

これから好き嫌いも出てきて、野菜や肉、魚を食べられるように料理の工夫もしないといけなくなってくるんだろうなぁ。自分で食べるぶんなら適当でもいいけど、そういうわけにもいかないし、人に料理を作るのってすごく難しいですね。

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

コメントを残す