河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

「ルイボスプラス」を2人目妊活ママが飲んでみた!

2017/06/13

2人目妊活中の河童子です。

妊活中におすすめの飲み物で「ルイボスティー」というものがあります。ルイボスティーは体をサビから守ってくれる抗酸化作用があるので、卵子が老化するのを遅らせることができるんだそうです。

妊娠しづらくなるといわれる30代後半に差し掛かったので、妊活を始めてからルイボスティーを毎日飲むようにしています。

今飲んでいるルイボスティーを販売しているエルバランシアから「ルイボスプラス」というサプリが販売されているのですが、いただいたので感想をご紹介します。

「ルイボスプラス」の特徴

ルイボスプラスの特徴

成分

ルイボスティー、小麦麦芽、大豆、大麦、麹、緑茶、ゆず、ポンカン、ビタミンE

ルイボスプラスの特徴は、高品質ルイボスティーを2,000倍濃縮した「ルイボスエキス」と、活性酸素を除去する「SOD酵素」を合わせて作られています。

活性酸素が増えると

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 皮膚炎症
  • 生殖機能不全不妊症
  • シミやシワ
  • 極度な冷え性

の原因となるとされています。

ルイボスプラスは、1粒で高品質ルイボスティーのペットボトル1本分と同じ消去活性効果があるそうです。(消去活性効果……「活性酸素」を無害な物質に分解する数値)

1日にティーカップ1杯のルイボスティーを飲んでいたのですが、たった1粒でペットボトル1本分(500ml)の効果があるなんて驚きです。

ルイボスプラスを飲んだ感想

ルイボスプラス
ルイボスプラスは1箱に120粒が入っています。

美容や健康維持を目的とする場合は4錠~8錠、妊活を目的とする場合は6錠~10錠、排卵日の1週間前後は多めに飲むのがおすすめなんだそうです。

ルイボスプラス8錠
直径8mmと一般的なサプリメントに比べて小さいのですが、8錠をまとめて飲むのはちょっと辛いかな。2回に分けて飲んだほうがいいと思います。

ルイボスプラスの味
ルイボスプラスは茶葉のいい香りがします。飲んでみると、さくら餅の葉っぱのような香りが口の中に広がります。

1粒が小さいサプリなので、ルイボスティーが苦手な人でもサッと飲めるのがいいですね。

私が今飲んでいるエルバランシアのルイボスティーはクセが少ないので、苦手な人にも飲みやすいです。きになる人はチェックしてみてください!

ルイボスプラスの口コミまとめ

ルイボスプラスの口コミ
ルイボスプラスはサプリなので、ルイボスティーが苦手な人でも飲みやすく、効率よく摂取できるのが魅力です。

たった1粒でペットボトル1本分! ルイボスティーが好きでも、毎日そんなにたくさん飲めないので手軽に摂取できるのは助かります。

ルイボスティーが飲めなかった日には、ルイボスプラスが大活躍! いつもより、ちょっと多めに飲んでいます。栄養機能食品なので、飲む時間や飲む量も気軽に調整できるので飲み続けやすいです。

葉酸は入っていないので、妊活・妊娠中の人は葉酸サプリも合わせて飲むようにしてくださいね。

エルバラシアの高品質ルイボスサプリ「ルイボスプラス」の詳細・購入はこちら


★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

«

おすすめの記事

コメントを残す