河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

はじめてのおえかきに!水で絵がかけるおもちゃ「スイスイおえかき」

2015/09/05

先日、朝ご飯を作っていたら、小河童ちゃんがダイニングテーブルの上に置いてあった紙とペンを持ってあそんでいました。
座ってなにをしているのかな? と思ってのぞいてみると…
oekaki
なんと! ペンを持って紙にお絵かきをしているではありませんか!!

外で木の枝を使って地面に絵を描いてみせていたのですが、まだ興味を示さなかったので、お絵かきは1歳半くらいかなぁと思っていたのです。

ボールペンを持っていたのに、床じゃなくてちゃんと紙を引っ張りだしてかいていたのにも驚きました。「おえかきはさせたいけど、床とか壁にかかれたら困るしなぁ」と思っていたのになんていい子なんでしょう。^^

前から気になっていた「スイスイおえかき」を購入

私はおえかき道具として、小さい頃に「せんせい」を使っていたので、子どもにも使わせたいなぁと思っていました。1歳児向けの絵をかける道具をネットで調べていると、水で絵が描ける「スイスイおえかき」というものを発見しました。

「せんせい」はくり返し使えるのですが「1歳の子には力加減が分からないからすぐに壊してしまうかな」と購入をためらっていました。

「スイスイおえかき」は水で絵をかくので、汚れる心配はないし水が乾けばまた使えます。クレヨンや色鉛筆はまだちょっと…という子にちょうどいいですね。

スイスイおえかきの中身

スイスイおえかき
我が家で購入したスイスイおえかきは、カラフルシート!青、みどり、ピンク、オレンジの4エリアに分かれていて、水でぬらすとその色が浮かび上がってきます。

中にはペン1本とスタンプが3つ、コロコロスタンプが1つ入っていて、豪華です。

スイスイおえかきスタンプ、ペン

ペンとスタンプのセットが販売されているので、もう少しスタンプが欲しいときは追加もできます。

1歳の小河童ちゃん、おえかきに挑戦!

さっそく小河童ちゃんに絵をかいてもらいました。
スイスイおえかき
小河童ちゃんにペンを持たせると、楽しそうにおえかきをはじめました! おえかきがマイブームになったみたいで、ちょっとぐずったときに出してあげると楽しそうにあそびだしてくれます。

ペンは何度止めてもかじってしまうので、すぐにダメになってしまうかもしれません。つぶれたらペンだけ販売されているので、買い替え可能です。

水で絵を描けるなんて、ママにとってとてもうれしい商品ですよね! 色鉛筆やクレヨンを食べずに使えるようになるまでは活躍しそうです。

スイスイおえかき NEW カラフルシート
水でおえかきするので、汚れない! ママにうれしいおもちゃです。

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

»

おすすめの記事

コメントを残す