河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

赤ちゃんグッスリ!?何度も起きる辛い夜泣きに!すやねむカモミール

公開日:2017年2月28日

赤ちゃんや1歳の子どもは1時間おきに起きて夜泣きをしたり、ひどいと1時間くらい寝室であそび回ったり……。それに付き合うママは毎日寝不足でグッタリとしてしまいますよね。

我が家の赤ちゃんも、1歳を過ぎるまで1時間おきに授乳をしていました。眠りが浅くて少しの物音で起きてしまうし、本当に辛かったです。

「夜泣きがひどい」「夜何度も起きてしまう」そんな赤ちゃんや1歳くらいの子どもがいるママのために、おすすめのハーブティー「すやねむカモミール」のサンプルをいただいたので、ご紹介します!

赤ちゃんの夜泣きに! 「すやねむカモミール」3つのハーブ

赤ちゃんの夜泣きに「すやねむカモミール」
すやねむカモミールは、授乳中のママや赤ちゃんに安心な3種類のオーガニックハーブを使用しています。

ジャーマンカモミール

リラックスハーブとして人気の「カモミール」。気持ちをしずめてリラックス効果があり、寝る前に飲むとよく眠れるようになります。

ハニーブッシュ

南アフリカが原産で、その名のとおりはちみつのような、ほのかに甘い香りがするハーブです。

ハニーブッシュは鉄、亜鉛、カリウム、マグネシウム、ビタミンCなど授乳中に不足しがちな栄養素が豊富に含まれています。睡眠の質を高め、短い時間でもぐっすりと眠れる状態を作ってくれます。

ルイボス

南アフリカが原産のルイボスは、ポリフェノールや酵素をミネラル成分を多く含みます。ポリフェノールには、体をサビから守る抗酸化作用があり、美肌や妊活のハーブとして人気です。

ルイボスには、イライラをしずめてリラックスさせる効果があります。

「すやねむカモミール」を飲んだ感想

「すやねむカモミール」パッケージ
すやねむカモミールはウサギとカモミールの絵柄が入ったパケージで、とてもかわいいです。

「マガジン」や「すやねむぐっすり読本」が付いていて、毎月発行されているマガジンは内容がおもしろくて読みごたえがあります。すやねむぐっすり読本は商品説明なので、赤ちゃんや1歳の子どもへの飲ませ方などが書いてあります。

「すやねむカモミール」の香り
すやねむカモミールを開けてみると、バラのようなほんのりと甘い香りがただよってきました。勢いよく開けるとハーブの粉が舞うので、そーっと開けるようにしましょう。

ティーパック
中身はティーパックが30包、約1ヶ月分入っています。

テトラ型ティーパック
テトラ型のティーパックなので、煮出ししやすくなっています。

3つのハーブ
すやねむカモミールのティーパックの中を開けてみると、ジャーマンカモミール、ハニーブッシュ、ルイボス、3つのハーブが細かくなってブレンドされています。

「すやねむカモミール」のつくりかた
200ml〜500mlのお湯を注いで3〜4分待ちます。ハーブティーが苦手な人は、500mlのお湯で作ると香りも気になりません。私はハーブの香りを楽しみたいので、200mlで作っています。

「すやねむカモミール」の味
カモミールの心地よい香りが口の中に広がって、ホッと一息つくことができます。ママのリラックスタイムにもピッタリです!

赤ちゃんや子どもへの飲ませ方

6ヶ月くらいの赤ちゃんには、ママが飲んで母乳をとおして赤ちゃんに与えましょう。

離乳食をしっかりと食べられるようになる1歳くらいからは、すやねむカモミールを3倍に薄めて哺乳瓶やストローマグ、コップなどで飲ませます。

小河童ちゃんが寝る前に飲ませてみると、あそびたりなくて体力が余っている日でも、夜中に起きることなく朝までぐっすりと寝てくれました! 味もおいしいみたいでゴクゴクと飲んでくれます。

赤ちゃんの夜泣きにおすすめの「すやねむカモミール」まとめ

赤ちゃんの夜泣きに「すやねむカモミール」
赤ちゃんだけでなく、ママもリラックスできる「すやねむカモミール」はノンカフェインなので、授乳中のママでも安心して飲むことができます。育児のストレス、赤ちゃんの夜泣きに悩んでいるママにおすすめです。

すやねむカモミールの公式サイトで購入すると、初回限定で3,980円(税込)が75%OFFの980円で購入できます。※定期便の契約となりますが、いつでも解約・休止できます。

もし、すやねむカモミールが合わなければ、10日間の返金保障もあるので安心です!

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

«

おすすめの記事

コメントを残す