河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

赤ちゃんの抱っこで腱鞘炎?手首が痛い!

公開日:2014年8月9日

昨日はカッパパが休みだったので、夜の間小河童ちゃんを見てくれました。久しぶりにゆっくり眠れた気がします。

日中はぐずると抱っこしてもらえたので助かりました!
夜も3:00まで小河童ちゃんをみてくれて、相当気を遣わせてしまっている気がするけど…。感謝です。
限界近くまで達していたけど、リフレッシュすることができました。

今日は夜の間、小河童ちゃんはあまりぐずらず、3:00と6:00に授乳しました。
朝、おむつ替えをしていたら、おしっこが出ておむつ替えシートをしていなかったので、座布団と床にこぼれてしまいました…。おむつ替えシートって大事(>_<;)

午前中は起きていたけど、あまりぐずらなかったので寝かせておいて家事ができました!

そして、右手の手首がズキズキと痛みます。もしかしたら、腱鞘炎になってしまったのかもしれません。

今まで小河童ちゃんを抱っこするときに、手首の力で持ち上げていたのがいけなかったのかも。

手が痛くてお湯を入れてある水筒を開けることもできません。脇にはさんで、左手で開けています。

これでもし、左手首までなってしまったら、赤ちゃんの抱っこなんてできなくなってしまいます。

できるだけ手首を使わないように、腕に乗せてから持ち上げるようにしました。手首にサポーターも付けたので、できるだけ動かさないようにします。
腱鞘炎

バンテリンの手首サポーター。これがあると、痛くて箸も持てなかったのですが、なんとか持ってご飯を食べられます。

テーピングだとかぶれてしまったので、手首サポーターをしばらく使ってみようと思います。本当はキネシオテープの方が固定されて痛みは軽減されるのですが、私は毎日つけていたらかぶれてしまいました。

産後、腱鞘炎になる人が多いという話は聞いていましたが、まさか自分が腱鞘炎になってしまうなんて……。早く治りますように。

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

コメントを残す