河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

トイレトレーニング開始!コンビの補助便座を購入

2015/10/10

先日、「小河童ちゃんがおしっこの前におむつを叩いておしえてくれる」というブログを書きました。

トイレトレーニングは2歳くらいから始めようと思っていたのですが「もしかしたらトイレトレーニングできるかも!」と思って、補助便座を買ってみました。

買ってみたのは、コンビの補助便座です。おまるだと後処理が大変そうなので、おまる機能はないシンプルなものにしました。

トイレトレーニング初日

おまる

トイレトレーニングの初日は「おむつをパンパンと叩いたら座らせてみる」ことからやってみました。

おむつを叩いて「おしっこが出るよ〜」と教えてくれたときに、急いでズボンとおむつを脱がせて補助便座に座らせます。

初めは不安定なのがこわかったみたいで、すぐに降りようとしました。何度か座らせるとコツをつかんだのかじっと座っていられるようになりました。

「シーシーここでするんだよ〜。うーん! うーん! って」と力をいれる仕草をしてみせると、小河童ちゃんも「うーん!」と力を入れます。でも、そんなにうまくいくわけもなく、おしっこは出ませんでした。

おむつを叩くとトイレに連れて行っていたので、おしっこをするタイミングを逃してしまったのか、おむつが濡れていません。おしっこが出なくてかわいそうだったので、トイレトレーニングは小休止しました。

「初日は補助便座になれさせる」のが目標だったので、とりあえず目標達成です。

トイレトレーニング2日目

おまる
2日目は、いつもおしっこをする時間を見計らってトイレに連れて行きました。「おむつを叩いたら、チェックしてすぐに交換」「おしこが出ていても、一応トイレに連れて行って座らせる」をくり返しました。

おむつを叩いたらすぐにトイレに連れて行っていたので、自分のタイミングでおしっこができないのが嫌だったみたいです。最後のほうは、おむつを叩いて教えてくれなくなってしまいました。

トイレトレーニング3日目

トイレ
昨日のトレーニングがよかったのか、今日はおしっこが出たあとにおむつを叩いたので「シーシー?」と聞くと、トイレに駆けていくようになりました。

ズボンを脱がせている間に、自分で補助便座をセットしています。座って「うーん!」とやるのですが、おしっこをした後なので、おしっこは出ず。終わったら自分でふたをしめて、水を流して出て行きました。

「おしっこ=トイレ」というイメージが付いてきたのかな。

1歳のトイレトレーニングまとめ

トイレでおしっこができるようになるには、まだまだ時間がかかりそうですが、小河童ちゃんはトイレに行くのが今のところ楽しいみたいです。

1歳のプレトイレトレーニングで、これができるようになっていればいいという

  • トイレやおまるに慣れさせる
  • おしっこが出そうなタイミングでトイレに誘う

はクリアできているので、今のところ順調にいっています。

トイレトレーニングをはじめて、まだ3日目なので飽きてしまうかもしれませんが、この調子で楽しくトイレトレーニングを進めていきたいと思います!

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

“トイレトレーニング開始!コンビの補助便座を購入” への2件のフィードバック

  1. spoon より:

    ブログランキングからきましたspoonです。
    こんにちは。
    うちは、おまるをトイレに近づけていったり、
    おまるやトイレでおしっこできるようになったら
    シールを貼って一緒に喜んだりしてました。
    気長にがんばってくださ~い♡
    応援してます。
    これからも宜しくお願いします。

    • 河童子 より:

      コメントありがとうございます!
      まだまだ、トイレでおしっこは出ずに、おむつをはかせるとする状態が続いています。
      もっと、簡単にできるようになるものだと思っていたんですが、気長にやらないとダメですね〜。
      うちも、トイレでおしっこしたらシールを貼るのをやってみます^^
      こちらこそよろしくお願いします☆

コメントを残す