河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

英語も覚えられる!「アンパンマンことばずかんSuperDX」レビュー【2歳】

公開日:2017年7月2日

アンパンマンことばずかんsuperDX

じーじに、ママ友の口コミで人気だった「アンパンマンことばずかんSuperDX」を買ってもらいました!

小児科の待合室に置いてあって、小河童ちゃんがいつも楽しそうにやっていました。「アンパンマンことばずかん」をやりたいがために、病気でもないのに小児科に行きたがるほどハマっていたおもちゃです。

近くのおもちゃ屋さんだと、値段が1万円近くしていたので手が出せずにいた代物です。ダメ元だったけど、言ってみるものですね(^^)v

アンパンマンことばずかんSuperDXのペンと電池

アンパンマンことばずかんSuperDX表紙
アンパンマンことばずかんの箱は横長でとても大きいのですが、中身は本と同じくらいのサイズなので本棚にもしまえます。持ち手もついているので、子どもも持ち運びしやすくなっています。

この表紙部分もペンでタッチすると、アンパンマンやドキンちゃんたちがおしゃべりします。

タッチペン
タッチペンは大きめサイズなので、子どもも持ちやすくなっています。このサイズなら、ほかのおもちゃに紛れて無くしてしまったり、力まかせにやって折れてしまう心配もなさそうです。

タッチペン電池
タッチペンは電池式で、タッチペンから音が鳴るようになっています。電池部分はネジで止めるようになっているので、子どもが勝手に開けてしまう心配もありません。

タッチペン電池
タッチペンの電池は単4を2本使います。頻繁に使うとすぐに切れてしまうので、長く使うことを考えると充電式の電池を買っておいた方がいいと思います。

アンパンマンことばずかんSuperDXの中身

アンパンマンことばずかん目次
「アンパンマンことばずかんSuperDX」の中身は全部で53ページもあります。動物園や八百屋さん、家の中、街や仕事など内容は盛りだくさん!

乗り物
中身もたくさんのイラストがあるので、1ページだけでもたっぷりあそべます。

あいうえお
「あいうえお」は、アンパンマンのキャラクターが載っています。
アンパンマン
タッチすると、「アンパンマンの”あ”」というように言ってくれるので、キャラクターと関連づけて覚えやすくなっています。

色、数字
色の名前や形、数字も覚えられますよ。

英語モード

アンパンマンことばずかん英語
物の名前だけですが、英語でおしゃべりしてくれます。英語モードの切り替えはタッチペンにスイッチがあるので、日本語から英語に切り替えるだけ!

英語
たとえば、ゾウにタッチすると「エレファント。ぞう、のことだよ」というように、英語と日本語でものの名前を教えてくれます。英単語は800語以上もあるので、いろいろなものの名前を覚えられちゃいます。

アルファベット
アルファベットも覚えられます。「あいうえお」も覚えていない2歳の小河童ちゃんにはまだ早いですが、これなら幼稚園に入ってからも使えそうです。

「アンパンマンことばずかん」のいろんなあそび方

コンサートホールで演奏会
小河童ちゃんのお気に入りは「コンサートホールで演奏会」のページです。
コンサートホールで演奏会
音符のマークにタッチすると「アンパンマンのマーチ」「ゆうきりんりん」「アンパンマンたいそう」のメロディーが流れます。リズムあそびが大好きな小河童ちゃんは何度もタッチして、おどり狂っています。

イベント、二語文
ページの左下には「にごぶん」「クイズ」「イベント」「どうぶつのなきごえ」というようなマークがあります。

タッチすると「○○はどこかな?」と問題が出たり、「鳴いている動物はどこかな? ニャー」というように、アンパンマンが問題を出してくれます。

二語文モードにして絵をタッチすると、「ドキンちゃんが料理をする」というように、二語文のお勉強にもなります。

幼稚園の子でも十分に楽しめる!

幼稚園に入る頃になると言葉もたくさん覚えているので、必要ないかなと思ってしまうママもいるかもしれません。でも、この「アンパンマンことばずかんSuperDX」は幼稚園の子でも楽しめます! 年長さんのいとこも楽しくあそんでいますよ。

年長さんとはいえ、まだまだ知らない言葉もたくさんあるし、英語は800単語も入っていますからね!
あいさつ
いろんな国のあいさつもあります。小河童ちゃんは響きがおもしろいのか、「アンニョハセヨ」がお気に入りです(笑)

ページが破れやすい?

「アンパンマンことばずかん」はリング式なので、破れてしまわないかが心配でした。いとこが持っているのは中身が全部ちぎれていましたから。

絵本をまだ破いてしまうような小さな子がいると、ビリビリになってしまうかもしれません。2歳10ヶ月になる小河童ちゃんは、「アンパンマンことばずかん」を破ることなく使えています。子どもが普通に使っていれば破れないくらいの強度にはなっています。

「アンパンマンことばずかんSuperDX」まとめ


お値段が高くてなかなか手を出せなかった「アンパンマンことばずかんSuperDX」ですが、買ってもらって本当によかったです! 小河童ちゃんは、やり始めたら1時間くらい集中してあそんでいます。

なによりうれしいのが、言葉の数が増えたこと。乗り物の音を当てるクイズでは、私が分からないのにスラスラと答えていました。

英語はまだ早いので、日本語モードであそばせていますが、この様子なら英語もたくさん覚えてくれそうです。あそび方がたくさんあるので、飽きずに長くあそべるのがいいですね。

幼稚園に入っても、十分に活躍してくれるおもちゃです!

おもちゃ屋さんで1万円近くしていたので手が出せなかった「アンパンマンことばずかんSuperDX」ですが、Amazonだととっても安くなっていました!

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

«

おすすめの記事

コメントを残す