河童子の子育て・育児メモ。赤ちゃんの成長を綴った育児ブログも公開!赤ちゃん、1歳、2歳のことなら子育てBaby

サイレントベビーの特徴と原因。将来どうなる?治し方はあるの?

2016/03/15

「うちの赤ちゃん、泣かなくていい子」
「抱き癖がつくから、泣いてもすぐに抱っこしない」
ちょっと待ってください! あなたの赤ちゃん本当に大丈夫ですか。自分ひとりで何もできない赤ちゃんは「ママ、助けて〜」と泣くのは当たり前なんです。ママにとって泣かない赤ちゃんは助かるけど、赤ちゃんを我慢させていませんか?

今回は、サイレントベビーとは何なのか。原因や特徴を紹介したいと思います。

もしかして、これってサイレントベビー? サイレントベビーの特徴

サイレントベビー

サイレントベビーを持つママは、自分の赤ちゃんがサイレントベビーだということに気づいていない人が多いのです。病院の先生に指摘されたり、ほかの赤ちゃんの様子を見て初めて自分の子がサイレントベビーだということを認識します。

それでは、サイレントベビーといわれる赤ちゃんの特徴とはどういったものなのでしょうか。

  • あまり泣かない
  • 笑わない
  • 目を合わせない(蛍光灯ばかりを見ている)
  • 手足の動きが少ない

などがサイレントベビーの特徴とされています。

サイレントベビーになる原因

dakiguse-america

私たちの母親の世代は「抱き癖はよくない」という育児法が主流でした。そのせいで、ママに対して「泣いてもすぐに抱っこしちゃダメ」「抱き癖がつく」と間違った育児法を押し付けてしまう人もいます。

「抱き癖」という言葉が頭に残り、泣いている赤ちゃんを見ても抱っこをしないようにしているママもいるかもしれません。赤ちゃんはママのぬくもりを感じられるお腹の中から出てきて、とても不安なのです。ママのぬくもりを必要として「抱っこしてほしい」と泣いても、抱っこをしてもらえないと赤ちゃんは泣くのを諦めてしまいます。

おむつを替えて欲しいと泣いても、暇だからあそんで欲しいと泣いても相手をしてくれないなどのスキンシップ不足。泣くと怒鳴られたり、叩かれたりすることで泣くことを諦めてサイレントベビーとなってしまう赤ちゃんもいます。

こういうふうに言うと、真面目なママは「泣いたらすぐに抱っこしないと、サイレントベビーになってしまう!」と追い詰められてしまうかもしれません。私もそうでした。どうしても手が離せないとき、ミルクを作っている間は泣いていても「ちょっと待っててね」と声をかけてあげれば大丈夫です。泣いている赤ちゃんを5分も10分も相手をせずに、放っておくのがいけないのです。

ママにとって、泣かない赤ちゃんは育てやすいので「抱き癖をつけなくてよかった」と思うかもしれません。でも、赤ちゃんは不安な気持ちをグッと我慢していることを忘れないであげてください。

サイレントベビーの将来は困難ばかり

サイレントベビーの将来

ママに抱っこしてもらえず、サイレントベビーになってしまった赤ちゃんは成長してから心の問題が生じてしまうことがあります。

赤ちゃんは「泣いたら助けてくれるママがいる」という安心感を得て、親子の信頼関係を築いていきます。親子の信頼関係が築けているかどうかは、社会へ出たときの人との信頼関係に繋がっていきます。親子の信頼関係を築けずに育った子どもは、他人を信頼して人と関わり合うことが困難になってしまうのです。

そして、サイレントベビーとして育てられた赤ちゃんは、自分の「存在意義」を見失ってしまいます。精神的に不安定になり、不登校や家庭内暴力、薬物やアルコール・ギャンブル依存などの依存症になってしまうこともあります。

サイレントベビーの治し方

抱っこ

サイレントベビーになってしまった赤ちゃんの治し方は簡単です。

たくさん抱っこしてあげる

赤ちゃんの欲求に応えてあげてください。そしてママのぬくもりで赤ちゃんを安心させてあげてください。

月齢が低い赤ちゃんは、たくさん抱っこしてあげると1週間ほどで改善が見られることもあります。月齢が上がってくると少し時間はかかりますが、サイレントベビーの症状は減ってきます。

抱っこは赤ちゃんだけではなく、大きくなった子どもにも効果があるといわれています。不登校の子どもを抱きしめてあげる、抱きしめるのが難しければ背中をさすってあげるなどのスキンシップをとることで、自分自身の存在意義を認識して自立をしていけるそうです。

抱っこをしてあげると、今まで我慢していた分とてもよく泣くようになります。そこで「やっぱり抱き癖は良くないんだ」と思わず、抱っこし続けてあげてください。赤ちゃんは自己主張を認められてうれしいのです。

たくさん抱っこをして存在意義を認めてあげると、自己肯定感が生まれ、やさしく自立した本当の意味でのいい子へと育ってくれます。

抱かれる子どもはよい子に育つ―確かな「存在感」をはぐくむ愛の心理学
サイレントベビーの特徴と原因。将来どうなる?治し方はあるの?の記事作成で参考にした図書です。

★最後までお読みいただき、ありがとうございます。シェアしていただけると、育児頑張れます!

« »

おすすめの記事

コメントを残す